年下の男の子に首輪とリードをつけられるアラサーOL

 28才最後の一日が、もうすぐ終わろうとしている。 ベットサイドで瞬く時計のデジタル表示に目をやったのもつかのま、ぬちっと腰を浮かせた若い彼がお尻の肉を鷲づかみにし、背後から深々とカラダを抉ってきた。 私のカラダを満たし

覚悟を決めて取引先の部長に抱かれた私は、ペットボトルサイズのそれに狂ってしまい……

私はインテリアデザイン事務所を経営する33才の女です。主にマンション等の内装のデザインを手がけています。有名な建築家の方にご贔屓にして頂いているので、不景気でも何とか仕事がまわってくる状況です。 私自身、少しだけ有名と言

酔った中学生の妹に弄ばれた童貞の僕…

「ねぇ~、お兄ちゃ~ん」「ん~?」 首に巻きつけられた細い腕と、耳元で囁く甘い声。 半ば眠りに落ちようとしていた俺は、抱きついてきた妹によって現実へ引き戻された。 「プレゼントなんかない」「え~っ、そんなのズルイ~」「う