彼女がAVに出てたんだが、その役どころがモヤモヤしすぎた件…

(読完時間:約1763文字で推定 4分24秒0 views

昔の彼女の話なんだけど、いいかな。
中学の後輩で、あまり交流もなくて、彼女が専門学校を卒業する年に地元で会って、上京先が私と近くだったって事を知って付き合う様になりました。

上京しても全然あか抜けず田舎娘と言う感じでした、実際その時まで処女だったし。

しかも、そのAVのオプション映像にはヒロイン役の女優のちゃんとしたからみと、ホテルで主人公役の男が彼女をハンディカメラでハメ撮りしている映像が入っていました。

ソファーに座り二人で話してる場面から始まり、キスをして、服の上から胸を触られ、テーブルにおいたカメラに向かって脚を開き、下着の中に手を入れられさんざんいじられたあと、彼女は男に色々指示されながら、咥えました。

他にも彼女は、カメラにお尻を向け男の言う通りに手で広げたりしていました。
私の時には絶対にしない、見た事のない彼女でした。

男はバックや騎乗位など、一通りして最後は正常位で彼女の中で終ると(多分ゴムつけてた)、彼女にゆっくりキスをし彼女もそれに応えていました。

ねっとりとしていて激しいからみでした。
話の本編よりもこっちの方がよほどエロくて卑猥に思えました。

私は彼女が帰って来るのを待ち、どういう事か聞きました。

私はもっと取り乱すかと思ったのですが、彼女はかなり慌てた感じでしたが思ったよりも普通に話を始めました。

彼女の会社はたまにAVの撮影の手伝いをする事があり、私には言わなかったけれど、これまでも何回か撮影に同行した事があったと。

もちろん出演する様な事はなく、出演を依頼されたことも承諾した事もなかったと。

そのAVの時は、そのシーンの途中で出演者が変更になり、代役がいないから、顔は映さない、からみは無し、と言う事で出たはずだった。

本当は主人公に押し倒されたところで、ストップがかかるはずだったのだが、そのまま脱がされたらしい。
かなり抵抗したので最初のシーンはそこまでで、実際にはやっていないと彼女は言った。

私が、なんでそこで終わらなかったのか、二回目のSMっぽいからみとオプション映像は何だって問い詰めると、

その時の撮影は三日あって、最初のシーンは一日目で、オプションの時は一日目の夜で最初のシーンの後帰ろうかと思っていたが、主人公の男があのシーンが嫌だったら消す、ただそうなったら今回のビデオはなくなる、そうなると今まで撮ったシーンが全部無駄になり、女優さんとか他の会社にも迷惑がかかるから助けて欲しいと言われ、しょうがなくオーケーしたと。

そして、明日も撮影があるがからみは無しにするし嫌がることはしないとか、色々説得されていくうちに、男がすごく親身になってくれてる気がしてきて、キスをされたらもういいかなって気持ちになって、カメラ回されても全然普通の感じで嫌じゃなかったって、彼女は言い始めた。

私は、そんなの向こうの都合のいい様にされてるだけじゃないか、といったのだけど、彼女は男はあの映像の後、朝までいてくれて朝はカメラを回さずにもう一回してくれたと、本当に都合のいい様にするなら、終わったらすぐ自分の部屋に戻るか、朝もカメラを回して素材にしたはずだと言い、男を信用した。
だから、二日目はからみもオーケーしたのだと言った。

私は聞いてないセックスまで告白してまで、言った彼女言い分が全く理解出来なかった。

最後にそれ以降はないのかと聞くと、その時の撮影した以外、その後はない、その男とも一回も会っていないと言い、最後は自分で考えて承諾書にサインしたから、怒られてもしょうがないけど後悔はしていない、私のことはまだ好きだからできれば許して欲しいといった。

結局、その彼女とは仕事が忙しくなって自然消滅。

ただ、撮影の三日目に撮ったらしい映像が、「素人の方がプロよりエロい」みたいなビデオとして、素人っぽいという意味では彼女はほんとぴったりな感じなのだけど、おもちゃあり3pあり露出ありの、彼女がめちゃくちゃにされてるすごいのが出たのは誤算だっただろうと思う。

グダグダな文章で申し訳なかった。
本人はすごく真面目で良い娘なんだけど、今だに思い出すとすごいモヤモヤした感じがあるんだよね。
何だろう、これなら彼女が可愛くてAV女優になってたって方が気持ちがさっぱりしたというか。

それを伝えたくて書いたのだけど、何か落ちなし的ですまない。